清瀬市郷土博物館

清瀬市郷土博物館

第32回テーマ展示「昭和30~40年代、あの頃、あの時の清瀬」

2024年1月27日(土)~3月31日(日)  昭和30〜40年代の清瀬市は、東京近郊のベットタウンとして団地などが造成され、人口が徐々に増加した時期にあたります。そして、昭和45年(1970)に清瀬町から清瀬市に変わり令和7年(2025)...
清瀬市郷土博物館

企画展「日本の天気は清瀬から!気象衛星センターの活躍」

会期:令和6年2月1日(木)~2月29日(木)9:00~17:00(最終入場16:30) 気象衛星センターは、日本で唯一気象衛星を運用する施設です。ここでは、気象衛星からのデータの受信・処理を行い、様々な利用者に提供しています。全国の天気予...
清瀬市郷土博物館

企画展 第39回清瀬美術家展

2023年11月21日(火)~2023年12月3日(日) 清瀬市内在住・在勤の美術家を中心とした清瀬美術家懇話会会員の方々の作品を展示する、毎年恒例の企画展です。ジャンルや会派を超えた多彩な芸術作品の鑑賞を通じて、アーティスティックなひと時...
清瀬市郷土博物館

特別展「谺の誘 遥な閃 林亮太色鉛筆画作品展」

2023年5月20日(土)~2023年6月11日(日) 2016年から始まった林亮太氏の色鉛筆画の展示も、今回で4回目となりました。毎回の展示では、光と水の描写の美しさや、風景の精密さに多くの方々からご好評をいただいております。色鉛筆とは思...
清瀬市郷土博物館

第30回テーマ展示「武蔵野線開業50周年-清瀬を駆け抜ける武蔵野線-」

2023年4月1日(土)~2023年6月30日(金) 2023年4月1日に武蔵野線が府中本町駅から新松戸駅間を開業して50周年を迎えます。清瀬市内には武蔵野線の駅は存在していませんが、市の南西部には新秋津駅が隣接し通勤通学の駅として利用され...
清瀬市郷土博物館

特別展「歩く、描く 谷口ジローと清瀬」

2023年1月21日(土)~2023年3月19日(日) 『歩くひと』、『遥かな町へ』、『神々の山嶺』、『「坊ちゃん」の時代』など多くの作品がヨーロッパ、アジアの20ヵ国以上で翻訳出版されている谷口ジローが清瀬に住んだのは、1976年から20...