府中市郷土の森博物館

13.7ヘクタールがまるごと博物館

博物館本館は、蔵を模した2階建の建物で、郷土の森博物館の中核です。
常設展示室では、東京のふるさと府中の自然と文化をテーマに、歴史、考古、民俗、自然の各分野の実物資料や、模型、映像等を通して紹介しています。
本館にはプラネタリウムも併設。日本最大級のドームで星空をお楽しみいただけます。

園内マップ


常設展示室

展示構成
①基幹展示と参加・体験型展示で構成します。
②基幹展示は、古代国府以来の伝統ある府中の歴史を中心に、次の7コーナーで構成します。このうち、府中の歴史と文化を象徴するものとして、Aくらやみ祭、C古代国府の誕生、E宿場のにぎわいの3コーナーをより大きく扱います。

A くらやみ祭
府中の代表的な祭りが、展示室の導入となっています。
万灯・囃子・山車の展示から入り、祭の日程・歴史・ネットワークを紹介。
メインは、大型マルチシアターで臨場感溢れる「くらやみまつり」の映像が流れます。

B ムラのはじまり
古代国府成立以前の府中の歴史をたどるコーナーです。
府中に人びとが定住をはじめた縄文時代早期のムラの模型を中心に、旧石器~古墳時代遺跡の出土品を紹介します。

C 古代国府の誕生
古代の府中には国府が設置され、武蔵国第一のマチが誕生しました。豊富な発掘資料と、国府のマチを再現した模型が、府中のルーツともいうべき時代へいざないます。
また、国府前夜に造られた熊野神社古墳も紹介します。

D 国府から府中へ
中世は「府中」という地名が誕生した時代です。そして、府中はたびたび合戦の舞台ともなりました。
さまざまな文化財や出土品を通して、古代以来の伝統を引き継いだ中世の府中を紹介します。

E 宿場のにぎわい
古代以来の政治都市であった府中は、江戸時代になると甲州街道の宿場町として姿を変えました。今日に続く府中の街の骨格はこの時つくられたものです。
豊富な古文書や出土品、そして模型を通して、宿場町・府中を再現します。

F 変わりゆく府中
開国、戦争、鉄道開通、府中市誕生といった、今日に至る府中の150年を、人びとの暮らしの移り変わりとともに紹介します。 お稲荷様、神棚と仏壇、そしてサイノカミを通して、家や集落で今も行われているまつりの世界も再現します。

G 都市と緑と
都市化が進むなかで、緑豊かな自然を残す府中。 多摩川、浅間山、ハケ、市街地という府中の特徴的な環境の自然を、ジオラマと標本を組み合わせながら表現します。

③参加・体験型展示は、子供たちが〈みて〉〈ふれて〉〈きいて〉そして〈かんがえる〉ことのできるものとし、常設展示室内にこども歴史街道、常設展示室の入口と出口を繋ぐ廊下に体験ステーションのコーナーを設けます。

こども歴史街道
常設展示室の全長60mの壁面を利用した子供向けの体験型展示空間です。府中の歴史がダイジェストでわかります。
「100万年前は海だった!」「ムラができた!」「国府が置かれた!」「府中になった!」「宿場ができた!」「府中市になった!」「けやき並木」の7つの小コーナーからなり、実物資料の展示のほか、見て・触れて・聞くことのできる様々なアイテムを楽しむことができます。

体験ステーション
展示室の入口と出口をダイレクトに結ぶ廊下部分を使って、昔体験を楽しみましょう。
昔の衣装を身に付けたり、出土品に触れてみたり、昔の道具を使ってみたり、昔のおもちゃで遊んでみたり、植物や昆虫の標本を間近で見たり・・・さあ、何にトライしますか。
所在地 府中市南町6-32
TEL 042-368-7921
FAX 042-360-8217
ホームページ http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/index.html
定休日 月曜日(月曜日が祝日に当たるときはその翌日)、
年末年始(12月29日~1月3日)
※この他、臨時休館・臨時開館する場合あり
開館時間 9:00~17:00(入場は16:00まで)
交通アクセス ■京王線 府中駅または 京王線・JR南武線 分倍河原駅から郷土の森総合体育館行「郷土の森正門前」下車すぐ
■府中市コミュニティバス(ちゅうバス)の南町・四谷循環ルートで「南町二丁目」または「芝間稲荷神社」下車、徒歩6分
駐車場 200台 (専用無料駐車場)
※土曜・日曜・祝日、また花のシーズンには、混雑が予想されますので電車・バスをご利用ください。
開設年月 昭和62年4月(前身の府中市立郷土館は昭和43年4月)
博物館入場料 ■公園・復元建築物・常設展示室
大人:200円
中学生以下:100円
4歳未満:無料
※府中市内在住及び市内の学校等に通っている中学生以下は無料
※団体割引等あり
プラネタリウム観覧料 大人:400円
中学生以下:200円
4歳未満:無料
※博物館入場料別途必要
※団体割引等あり
地図

館のイチオシ

「多磨寺」に使われた瓦

「多磨寺」に使われた瓦
「多磨寺」に使われた瓦

時代:飛鳥~奈良時代
府中に国府が置かれたころ、国府の役所の建物に接して、「多磨寺」と呼ばれた寺院がありました。写真はその寺の屋根を飾った軒丸瓦です。飛鳥時代の終末~奈良時代初頭頃のものでしょう。今のところ都内では最古の瓦ですから、「多磨寺」は都内最古の寺院と考えられます。


タイトル 刊行年 説明
ブックレット18「京王電車の開通と府中駅」
2016年7月 A5判37頁
300円
ブックレット17「よみがえる古代武蔵国府」
2016年3月 A5判144頁
500円
ブックレット16「江戸時代の多摩を掘る」
2013年01月26日 A4判38頁 200円
ブックレット15「府中メモリアル」
2012年04月 A5判36頁 400円
ブックレット14「アウトローたちの江戸時代」
2011年4月 A5判80頁 700円
ブックレット13「お稲荷さんの世界」
2010年5月 A5判80頁 700円
ブックレット12「武蔵府中と鎌倉街道」
2009年4月 A5判136頁 500円
ブックレット11「多摩川中流域自然地理ガイド」
2009年3月 A5判92頁 600円
ブックレット8「あすか時代の古墳」
2006年4月 A5判64頁 600円
ブックレット7「馬場大門 ケヤキ並木」
2005年4月 A5判64頁 800円
ブックレット5「くらやみ祭」
2004年10月 A5判64頁 600円
ブックレット3「詩人 村野四郎」
2003年2月 A5判65頁 800円
ブックレット1「甲州街道 府中宿」
2001年3月 A5判72頁 800円
特別展「富本憲吉」 1987年09月01日
AB判68頁 450円
 
特別展「白亜紀展~恐竜絶滅の謎」 1988年03月01日
A4判31頁
 500円
特別展「馬」 1988年09月01日
B5判36頁
 250円
特別展「恐竜展~マイアサウラ親子の世界」 1990年01月01日
A4判64頁
 500円
特別展「ミクロの世界」 1990年07月01日
B5判24頁
 250円
特別展「遠くを望む~江戸時代の望遠鏡」 1991年07月01日 B5判20頁
 150円
特別展「海辺の生物と貝」 1992年07月01日
B5判25頁
 200円
特別展「星座の文化史」 1995年05月01日
A4判71頁
 500円
特別展「銀河鉄道の夜~それぞれの心象スケッチ」 1996年07月01日
A4判38頁
 500円
特別展「シルクロードの恐竜」 1996年07月01日
A4判68頁
 500円
特別展「江戸の粋 柄鏡」 1996年09月01日
A4判119頁
 500円
特別展「海のシルクロード 古代シリア文明展」 1997年07月01日
A4判299頁
 750円
特別展「世界の昆虫博2002」 2002年07月01日
A4判30頁
 300円
特別展「遺跡の世界2001」 2001年09月01日
A4変8頁
 200円
特別展「遺跡の世界2004」 2005年02月01日
A4変8頁
 200円
特別展「遺跡の世界2005」 2005年07月01日
A4変8頁
特別展「遺跡の世界2006」 2007年2月 A4変8頁
 200円
特別展「遺跡の世界2008」 2008年07月01日
A4変8頁
府中市内家分け古文書目録1 新宿 比留間家文書目録 1998年03月01日 A4判52頁 200円
 
府中市内家分け古文書目録2 上染屋 村野家文書目録 1999年03月01日
A4判46頁 100円
府中市内家分け古文書目録3 本宿 内藤清兵衛家・内藤治左衛門家文書目録 2000年03月01日 A4判55頁
 200円
府中市内家分け古文書目録4 八幡宿 田中家文書目録 2001年03月01日
A4判33頁 200円
府中市内家分け古文書目録5 押立 町有文書目録(1) 2002年03月01日
A4判84頁 400円
府中市内家分け古文書目録6 押立 町有文書目録(2) 2003年03月01日
A4判80頁
 300円
府中市内家分け古文書目録7 大国魂神社文書目録(1) 2004年03月01日 A4判92頁
 400円
府中市内家分け古文書目録8 大国魂神社文書目録(2) 2005年01月01日 A4判75頁
 300円
府中市内家分け古文書目録9 大国魂神社文書目録(3) 2006年03月01日
A4判57頁
 300円
府中市内家分け古文書目録10 番場 矢島茂右衛門家・矢島九兵衛家文書目録 2007年03月01日
A4判59頁
 300円
府中市内家分け古文書目録11 人見 河内武家・河内辰夫家・河内貞子家文書目録 2008年03月01日
A4判56頁
 300円
府中市内家分け古文書目録12本町清水斎兵衛、馬医心懸下与市郎、番場神戸高橋仁左衛門家文書目録 2009年02月01日
A4判52頁
 300円
府中市内家分け古文書目録13 新宿菊池家文書目録Ⅰ 2010年01月01日 A4判60頁
 300円
府中市内家分け古文書目録14 四ツ谷 土方平右衛門家文書目録 2011年3月 A4版40頁 200円
府中市内家分け古文書目録15本宿小野宮 内藤治右衛門家文書目録(1) 2012年3月 CD版116頁 400円
府中市内家分け古文書目録16本宿小野宮 内藤治右衛門家文書目録(2) 2014年3月 CD版100頁 400円
府中市内家分け古文書目録17新宿 比留間家文書目録(2) 2016年3月 CD版81頁 300円
常設展ガイドブック(子供向き) 2004年03月01日
A4判 47頁
 150円
施設概要書 1994年03月01日
B5判 20頁
 2,000円
郷土の森博物館紀要 第29号 2016年3月 A4判126頁
400円
郷土の森博物館紀要 第28号 2015年3月 A4判110頁
400円
郷土の森博物館紀要 第27号 2014年3月 A4版104頁
 400円
郷土の森博物館紀要 第26号 2013年3月 A4版93頁
 300円
郷土の森博物館紀要 第25号 2012年3月 A4版162頁 400円
郷土の森博物館紀要 第24号 2011年 3月 A4判136頁 400円
郷土の森博物館紀要 第23号 2010年 3月 A4判111頁
 400円
郷土の森博物館紀要 第22号 2009年03月01日
A4判136頁
 400円
郷土の森博物館紀要 第21号 2008年03月01日
A4判86頁
 300円
郷土の森博物館紀要 第20号 2007年03月01日
B5判 99頁
 400円
郷土の森博物館紀要 第19号 2006年03月01日
B5判 114頁 500円
(完売)
郷土の森博物館紀要 第18号 2005年03月01日
B5判 86頁
 400円
郷土の森博物館紀要 第17号 2004年03月01日
B5判 98頁
 400円
郷土の森博物館紀要 第16号 2003年03月01日
B5判 126頁
 600円
郷土の森紀要 第15号 2002年03月01日
B5判 78頁
 500円
郷土の森紀要 第14号 2001年03月01日
B5判 97頁
 700円
郷土の森紀要 第13号 2000年03月01日
B5判 63頁
 900円
郷土の森紀要 第12号 1999年03月01日
B5判 86頁
 1,000円
郷土の森紀要 第11号 1998年03月01日
B5判 108頁
 1,300円
郷土の森紀要 第10号 1997年03月01日
B5判 97頁
 1,200円
郷土の森紀要 第9号 1996年03月01日
B5判 67頁
 800円
郷土の森紀要 第8号 1995年03月01日
B5判 92頁
 1,400円
郷土の森紀要 第7号 1994年03月01日
B5判 76頁
 1,200円
郷土の森紀要 第6号 1993年03月01日
B5判 157頁
 2,200円
郷土の森紀要 第5号 1992年03月01日
B5判 96頁
 1,600円
郷土の森紀要 第4号 1991年03月01日
B5判 73頁
 1,100円
郷土の森紀要 第3号 1990年03月01日
B5判 122頁
 1,600円
郷土の森紀要 第2号 1989年03月01日
B5判 127頁
 1,500円
郷土の森紀要 第1号 1988年03月01日
B5判 166頁
 1,300円

東京都三多摩公立博物館協議会とは加盟館リスト

このサイトは、財団法人東京市町村自治調査会の多摩・島しょ広域連携活動助成金を受けて制作いたしました。
各加盟館の提供情報については各加盟館までお問い合わせください。
Copyright ©2011 東京都三多摩公立博物館協議会 All Rights Reserved.