HOME > 武蔵村山市立歴史民俗資料館 > 展示・イベント情報一覧

展示・イベント情報一覧


■ 武蔵村山市立歴史民俗資料館

開催期間:2023/02/04 ~ 2023/03/05
 3月3日の“桃の節供”は、五節供の一つ「上巳の節供」です。この日は祝日とはされていませんが、女児の健やかな成長を祝う行事として、現在の家庭でもよく見られる光景です。
 今回のミニ年中行事展「桃の節供」では、市民から寄贈された御殿雛(贈り雛)などの資料を展示します。


開催期間:2022/10/29 ~ 2023/03/05
 令和元年(2019)12月下旬より世界的な大流行(パンデミック)となっている新型コロナウイルス感染症(世界保健機関(WHO)による正式名称「COVID-19」)によって、私たちの日常生活は大きく変化しました。
 疫病の歴史を顧みると、人々は長い間「疫病」「伝染病」「感染症」の原因である細菌またはウイルスと戦い、如何に共存してきたことが示されています。
 現在、私たちは過去に流行したものの再び流行しはじめた「再興感染症」と、全く新しい「新興感染症」の脅威に様々な対策を講じており、そのひとつには未知の感染症である「新型コロナウイルス」と共存するために導入された「新しい生活様式」があげられます。
 本展では、疫病から感染症に至るまで、市域の「流行り病」に関する資料を紹介します。


開催期間:2022/10/29 ~ 2023/03/05
本ミニ収蔵資料展示では、江戸時代の旅に欠かせない「往来手形」(当館所蔵)を紹介し、武蔵村山市に残る古文書について知っていただく機会として開催します。

もどる

東京都三多摩公立博物館協議会とは加盟館リスト

このサイトは、財団法人東京市町村自治調査会の多摩・島しょ広域連携活動助成金を受けて制作いたしました。
各加盟館の提供情報については各加盟館までお問い合わせください。
Copyright ©2011 東京都三多摩公立博物館協議会 All Rights Reserved.