HOME > 展示・イベント情報

展示・イベント情報



旧国立駅舎再築完成記念「「赤い三角屋根」誕生‐国立大学町開拓の景色‐」

~ 旧国立駅舎について、国立大学町開発当時の資料から探る春季企画展。 ~

開催日2020年4月6日(月)~2020年5月24日(日)
時間9:00~17:00
開場9:00

入場は16:30まで
会場くにたち郷土文化館 詳しく
主催くにたち郷土文化館 詳しく
問い合わせ先

くにたち郷土文化館
042-576-0211
国立駅南口にもどってきた「赤い三角屋根」の旧国立駅舎は、4月4日(土)にオープンします。この旧駅舎は、平成18(2006)年の解体後に保管されていた部材を再利用したもので、大正15(1926)年に開業した当時の姿へと復して再築がなされました。
 国立駅が開業した大正15年4月1日。この日は国立大学町の第1回分譲がスタートした日でもあります。まちの成立ともかかわっている旧国立駅舎を、国立大学町が開発された当時の資料から探ってみます。
トップに戻る
費用・定員・申込方法等
費用
入場無料
備考 くにたち郷土文化館と国立市古民家では、緊急事態宣言を受けて、下記の期間を臨時休館と致します。

2020年 4月8日(水)~2020年5月6日(水・祝)
※緊急事態宣言が解除されるまで

それに伴い、上記日程の施設利用も控えさせていただきます。
春季企画展「「赤い三角屋根」誕生‐国立大学町開拓の景色‐」については、5月7日(木)から再開催の予定です。

また、新型コロナウィルスの感染拡大対策のため、企画展関連イベントの講演会は延期、ガイドツアーは中止となりました。
【延期】
・4/25(土)13:30~15:30「旧国立駅舎の復元とデザイン」
・5/16(土)13:30~15:30「国立駅と学園都市開発」
※延期の日程については、決定次第ご連絡致します。
【中止】
・ガイドツアー「旧国立駅舎と大学町開発のころ」
 2020年5月23日(土)9時30分~12時00分

日々状況が変わりますので、新たな情報については公式ホームページ等でお知らせいたします。

ご来館およびお申し込みを予定されていた皆様には、大変申し訳ございません。
ご理解の程よろしくお願いいたします。
トップに戻る
会場
くにたち郷土文化館
地下1階 特別展示室
国立市谷保6231
042-576-0211
主催
くにたち郷土文化館
トップに戻る
「赤い三角屋根」誕生‐国立大学町開拓の景色‐ ポスター

東京都三多摩公立博物館協議会とは加盟館リスト

このサイトは、財団法人東京市町村自治調査会の多摩・島しょ広域連携活動助成金を受けて制作いたしました。
各加盟館の提供情報については各加盟館までお問い合わせください。
Copyright ©2011 東京都三多摩公立博物館協議会 All Rights Reserved.