HOME > 展示・イベント情報

展示・イベント情報



青野武市作品受贈記念 ―ガラスに、彫る― 日本のグラヴィール

~ 江戸・明治期から現代までの日本のグラヴィール作品、約120点をご紹介いたします。 ~

このイベントは終了しました
開催日2016年9月10日(土)~2016年11月27日(日)
時間9:00~16:30

休館日:毎週月曜日(ただし9月19日、10月10日は開館、9月20日、10月11日休館)
会場町田市立博物館 詳しく
主催町田市立博物館 詳しく
問い合わせ先

町田市立博物館
042-726-1531
「グラヴィール」とは、銅盤などの回転工具でガラス表面を削り、絵画的な文様を表す技法で、「グラヴュール」「ホイール・エングレーヴィング」とも呼ばれます。西洋では17世紀初め頃に確立した技法で、日本でこの技法が始められた時期は判然としませんが、江戸時代の作例とされるものが遺っています。明治に入ると、官営ガラス工場に雇い入れられたイギリス人技師によって、カットの技法とともに西洋のグラヴィール技法が伝えられました。本展覧会は、近代日本を代表するグラヴィール作家の一人である青野武市(あおのたけいち)(1921年~2011年)の作品87点が町田市に寄贈されたことを記念して開催されます。江戸・明治期に作られたものから現代の作家の作品まで、確かな技術に裏打ちされた繊細かつ優美な作品約120点をご紹介いたします。
※一部作品展示替え
※武政健夫氏の作品は展示を終了しました。
トップに戻る
プログラム
①講演会「父、青野武市の生涯と作品」(終了しました)
・日時:11月6日(日)14時~15時30分
・会場:町田市立博物館2階講堂
・講師:青野覚氏(明治大学法学部長・教授)
・定員:60名(申し込み制、先着順)
・参加費:無料ただし高校生以上は要入館料
・申し込み先:町田市イベントダイヤル(電話:042-724-5656)
・申し込み開始日時:9月2日(金)正午から

②実演講座「グラヴィールってなあに!?」(終了しました)
グラヴィールの工程について、本格的なグラヴィール機を使用して実演を交えながら解説します。
・日時:9月24日(土)11時~12時
・会場:町田市立博物館2階講堂
・講師:相磯美里氏(ガラス作家)
・対象:中学生以上
・参加費:無料ただし高校生以上は要入館料
・定員:30名(申し込み制、先着順)
・申し込み先:町田市イベントダイヤル(電話:042-724-5656)
・申し込み開始日時:9月2日(金)正午から

③体験講座「ガラスに彫ってみよう!」(定員に達し募集を締め切りました)
ペン型のハンドグラインダーで、ガラスの器(コップなど)に好きな文様を彫刻します。できあがった作品はお持ち帰りいただけます。
・日時:11月20日(日)
〔午前の回〕10時30分~12時
〔午後の回〕14時~15時30分  ※いずれも同じ内容です。
・会場:町田市立博物館2階講堂
・講師:後閑博明氏(ガラス作家)
・対象:小学5年生以上 ※小学生の場合は保護者同伴のこと(見学のみも可)
・持ち物:マスク、彫る文様の参考資料
・材料費:300円(当日支払い)
・参加費:無料ただし高校生以上は要入館料
・定員:各回15名(申し込み制、先着順)
・申し込み先:町田市イベントダイヤル(電話:042-724-5656)
・申し込み開始日時:9月2日(金)正午から

④ギャラリー・トーク
担当学芸員の解説とともに作品を鑑賞していただきます。
・講師:担当学芸員
・日時:9月18日(日)、10月8日(土)、10月16日(日)、11月26日(土)各回ともに14時~14時30分
・会場:町田市立博物館1階展示室
・定員:20名(予約不要、ただし高校生以上は要入館料)

※講堂は2階になりますが、館内にエレベーターは設置されておりません。あらかじめご了承ください。
※なるべく公共交通機関をご利用ください。

④町田華道協会によるいけばな展示
・日にち:11月15日(火)~11月27日(日)
・会場:町田市立博物館エントランスホール
トップに戻る
費用・定員・申込方法等
費用
入館料:高校生以上300円、障がい者150円、中学生以下無料
トップに戻る
会場
町田市立博物館
町田市本町田3562
042-726-1531
主催
町田市立博物館
共催等
後援:日本ガラス工芸学会
トップに戻る
青野武市「金赤被カンナ文花器」町田市立博物館所蔵(青野覚氏寄贈)
青野武市「金赤被枝垂桜文花器」町田市立博物館所蔵(青野覚氏寄贈)

東京都三多摩公立博物館協議会とは加盟館リスト

このサイトは、財団法人東京市町村自治調査会の多摩・島しょ広域連携活動助成金を受けて制作いたしました。
各加盟館の提供情報については各加盟館までお問い合わせください。
Copyright ©2011 東京都三多摩公立博物館協議会 All Rights Reserved.