HOME > 展示・イベント情報

展示・イベント情報



沖縄の工芸 ―琉球ガラス・陶磁器・染織・琉球漆器―

~ 16世紀から現在の沖縄の美術工芸のなかから琉球ガラス・陶磁器・染織・琉球漆器を紹介いたします。 ~

このイベントは終了しました
開催日2015年9月8日(火)~2015年10月18日(日)
時間9:00~16:30

休館日:毎週月曜日ただし9/21(月・祝)と10/12(月・祝)は開館、9/24(木)と10/13(火)は休館
会場町田市立博物館 詳しく
主催町田市立博物館 詳しく
問い合わせ先

町田市立博物館
042-726-1531
沖縄では、琉球王国の時代から、中国や東南アジア、日本本土など周辺地域の影響を受けながら、独自の豊かな文化が育まれてきました。
本展覧会では、沖縄の美術工芸の中からガラス、陶磁器、染織、漆器をご紹介いたします。沖縄の工芸が総合的に取り上げられる機会はあまりなく、特に戦後の琉球ガラスがまとまって紹介されるのは県外では初めてのこととなります。陶磁器は近代の作品を中心にその歴史が一望できる作品が集められ、染織品は紅型だけでなく絣や芭蕉布といった日常生活に身近な衣裳も展示されます。漆器は16世紀から19世紀までの優品が並び、時代につれて変化した様々な技法を目で楽しむことができます。
町田市では毎年9月に、沖縄のエイサー演舞を中心とした「フェスタまちだ」が開催されています。地元の祭りの時期に合わせた本展覧会により、沖縄の文化、芸術への理解と親しみがよりいっそう増すことでしょう。

※染織作品は前期(9/8~27)、後期(9/29~10/18)で展示替えをおこないます。
トップに戻る
プログラム
①体験講座「リサイクルガラス砂絵教室」(終了しました)
球ガラスが廃瓶などのリサイクルから始められたことにちなみ、研磨したガラス砂を使用して砂絵を作ります。デザインは自由ですが、紅型の文様もご用意しています。
・日時:9月12日(土)午前10時~正午
・会場:町田市立博物館2階講堂
・講師:町田市3R推進課職員
・対象:小学生以上(小学生の場合は保護者同伴のこと)
・定員:30名(要予約)
・参加費:無料ただし高校生以上は要入館料
・申し込み先:町田市イベントダイヤル(電話:042-724-5656)
・8月11日(火曜日)正午より募集(先着順)

②ミュージアム・コンサート「沖縄の歌と踊り」(終了しました)
・日時:9月27日(日) 
【第一部】午後1時から2時30分(第一部は定員に達し募集を締切りました。)
【第二部】午後3時30分から5時
※いずれも同じ内容です。開場は開演の20分前です。
また原則として開演後の途中入場はできません。
・会場:町田市立博物館2階講堂
・演奏者:野村香司氏(琉球古典音楽野村流保存会)・川崎育恵氏(琉球箏曲保存会)ほか
・踊り:真踊流佳瑞の会瑞慶山和子研究所・真踊流佳藤の会藤原悦子研究所
・演目:かぎやで風・かせかけ・ぜい踊り・貫花・安里屋ユンタ・芭蕉布・瓦屋・谷茶前・高平良万歳ほか(予定)
・会場:町田市立博物館2階講堂・
・対象:中学生以上
定員:各回50名(要予約)、全席指定(応募時の先着順になります)
・申し込み先:町田市イベントダイヤル(電話:042-724-5656)
・申し込み開始日時:9月2日(水曜日)正午より募集開始(先着順)
※一度のお電話で同時に応募できるのは2名までです。

③講演会「沖縄の染織 ─紅型を中心に─」(終了しました)
・日時:10月4日(日)午後2時~3時30分
・講師:長崎巌氏(共立女子大学教授)
・会場:町田市立博物館 2階講堂
・定員:60名(要予約)
・申し込み先:町田市イベントダイヤル(電話:042-724-5656)
・申し込み開始日時:9月2日(水曜日)正午より募集開始(先着順)

④ギャラリー・トーク
担当学芸員の解説とともに作品を鑑賞していただきます。
・ガラス担当学芸員による解説:9月20日(日曜日)、10月10日(土曜日)各回午後2時から2時30分
・染織担当学芸員による解説:9月23日(水曜日・祝日)、10月12日(月曜日・祝日) 各回午後2時から2時30分
・会場:町田市立博物館 1階展示室
・定員:各回20名(予約不要・要入館料)

⑤町田華道協会によるいけばな展示
・日程:10月6日(火曜日)から18日(日曜日)
・会場:町田市立博物館 エントランスホール

※博物館講堂へはエレベーターは設置されておりません。あらかじめご了承ください。
※なるべく公共交通機関をご利用ください。

⑦地域関連イベント(終了しました)
「第29回フェスタまちだ2015 東日本復興支援 とどけよう 町田の力」
町田市の中心街で、沖縄のエイサー演舞や東北物産展を行います。
・日時:9月12日(土曜日)正午から午後5時30分、9月13日(日曜日)午前11時から午後6時 ※荒天中止
・場所:原町田大通り、カリヨン広場ほか
・主催:町田市中央地区商業振興対策協議会(中対協)、フェスタまちだ2015実行委員会
・お問い合わせ:中対協事務所(月、木曜日 午前10時から午後5時) 電話:042-726-8852
トップに戻る
費用・定員・申込方法等
費用
入館料:高校生以上300円、障がい者150円、中学生以下無料
備考 特別協力:浦添市美術館、沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館、沖縄県立博物館・美術館、合資会社奥原硝子製造所、共立女子大学、琉球ガラス煌工房、古美術 観宝堂、女子美術大学美術館、有限会社宙吹ガラス工房 虹、那覇市伝統工芸館、読谷村立美術館、読谷村立歴史民俗資料館、琉球ガラス村ほか
トップに戻る
会場
町田市立博物館
町田市本町田3562
042-726-1531
主催
町田市立博物館
共催等
後援:日本ガラス工芸学会
トップに戻る
黄絹地枝垂桜燕流水蛇籠菖蒲模様紅型衣裳 19世紀 女子美術大学蔵(前期展示)
朱漆山水人物沈金足付盆 16~17世紀 浦添市美術館
大城孝栄 葉文花器 2005年~07年頃カ 琉球ガラス村

東京都三多摩公立博物館協議会とは加盟館リスト

このサイトは、財団法人東京市町村自治調査会の多摩・島しょ広域連携活動助成金を受けて制作いたしました。
各加盟館の提供情報については各加盟館までお問い合わせください。
Copyright ©2011 東京都三多摩公立博物館協議会 All Rights Reserved.