HOME > 展示・イベント情報

展示・イベント情報



企画展「新町村開村記」


開催日2012年10月6日(土)~2013年1月27日(日)
時間9:00~17:00

休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始
会場青梅市郷土博物館 詳しく
主催青梅市郷土博物館 詳しく
問い合わせ先

青梅市郷土博物館
0428-23-6859
武蔵野台地で最初期に成立した新田集落である「新町村」が吉野織部之助らの尽力によって開村されてから400年余りの年月が経ちました。
新町村の開拓において指導者的役割を果たした吉野織部之助は武蔵国忍城の城主・成田氏に仕えていた武士でした。しかし、天正18(1590)年に成田氏が没落したため、青梅の下師岡村に移り住みました。そこで帰農した織部之助は地域の指導者的な存在となり、その力量を評価した幕府代官・高室金兵衛昌成の誘いにより武蔵野の原野で新しい村の開拓に挑戦する事になりました。開拓当初は様々な困難に直面しますが、織部之助は協力者達と共にこれを克服し、「新町村」の開村を成し遂げます。
その経緯は織部之助直筆の「仁君開村記」などの関連資料に記録され、現代まで開村の詳しい経過が伝えられています。今回の展示では「新町村」の開村について関連する資料を展示し、「仁君開村記」をもとにご紹介します。
トップに戻る
費用・定員・申込方法等
費用
無料
トップに戻る
会場
青梅市郷土博物館
青梅市駒木町1-684
0428-23-6859
主催
青梅市郷土博物館
トップに戻る
企画展「新町村開村記」

東京都三多摩公立博物館協議会とは加盟館リスト

このサイトは、財団法人東京市町村自治調査会の多摩・島しょ広域連携活動助成金を受けて制作いたしました。
各加盟館の提供情報については各加盟館までお問い合わせください。
Copyright ©2011 東京都三多摩公立博物館協議会 All Rights Reserved.