HOME > 多摩六都科学館 > 展示・イベント情報一覧

展示・イベント情報一覧


■ 多摩六都科学館

開催期間:2019/05/22 ~
『いっしょにおほしさまをながめよう!』赤ちゃん大歓迎!0歳から3歳くらいのお子様と楽しむプラネタリウムです。おしゃべりしても泣いても大丈夫!
(安全のため、お子様は必ず着席、または保護者の膝の上での観覧をお願いいたします。)


開催期間:2019/05/22 ~
平日午後のひととき、プラネタリウムでゆったりと星を眺めませんか?
この日は特別プログラムで、憧れの「南十字星」を求め南半球へ旅に出ましょう。いつもと違う星空や星座たちを生解説でご案内します。


開催期間:2019/04/24 ~
2019年はどんな年?天文・宇宙の話題に加えて、現在わかっている宇宙の歴史をたどってみましょう。


開催期間:2019/04/20 ~
古代から現代まで発展し続けている文具は、実はすごい技術やしくみ、アイデアにあふれています。文具王がその注目ポイントをくわしくお話します。


開催期間:2019/03/23 ~
国立天文台は我が国における天文学研究の中心機関です。
その活動内容は多岐にわたり、宇宙誕生の謎から地球外生命体探査まで、人類が宇宙に存在する理由を明らかにしようとしています。
今講演では国立天文台の歴史から、近年の目覚ましい観測成果、最先端の観測技術、そして将来の天文学研究の新分野までをわかりやすく解説します。


開催期間:2019/03/21 ~ 2019/05/06
手のひらサイズで大きな世界を描くことができる道具、文房具。様々な「書く」「描く」「画く」体験から文房具に込められた技術のひみつにせまろう!


開催期間:2019/03/10 ~
東日本大震災の夜、大停電の被災地を照らしたのは、見たこともないような満天の星でした。その輝きに人々は何を見たのでしょうか?
被災者から寄せられた星と震災にまつわるエピソードをもとに、仙台市天文台が制作したプラネタリウム特別番組。


開催期間:2019/02/09 ~ 2019/03/03
2019シーズンキャンプ中の選手達のとれたて写真約30点を展示します。
ここでしか見られない貴重なキャンプ中の写真を公開!

※期間中、FC東京クラブサポートメンバー限定で、素敵な景品が当たる抽選会を実施します。


開催期間:2018/11/24 ~
古くからある史跡や神社仏閣が災害に遭いにくいのにはわけがある!?
過去~現在の地形図を見ながら、実際に東伏見稲荷神社や下野谷遺跡などを歩き、科学と郷土史両方の視点を合わせて地域の防災について考えてみましょう。
・少雨決行、雨天時は柳沢公民館で解説のみ行います
・合計一時間弱、徒歩で遺跡・史跡をまわります(坂道あり)

※講座編(11/3)、フィールドワーク編の連続講座です。
 https://www.tamarokuto.or.jp/event/index.html?c=event&info=1816&day=2018-11-03
 両方参加できる方を優先します。(それぞれに申し込みが必要です)


開催期間:2018/11/03 ~
古くからある史跡や神社仏閣が災害に遭いにくいのにはわけがある!?
地域の地形と歴史を合わせて読み解く郷土史防災の視点から、自分が住む地域の安全について考えてみましょう。

※講座編、フィールドワーク編(11/24)の連続講座です。
 https://www.tamarokuto.or.jp/event/index.html?c=event&info=1817&day=2018-11-24
 両方参加できる方を優先します。(それぞれに申し込みが必要です)


開催期間:2018/08/06 ~
多摩北部の町と市民の暮らしの発展を支えてきた鉄道。その歴史の中で整理されて使われなくなった路線もあります。その雰囲気を感じられる場所を一緒に歩いてみましょう。


開催期間:2018/07/21 ~ 2018/09/02
今年の夏、多摩六都科学館が鉄道の駅になる!?
多摩北部を走る西武鉄道やJR武蔵野線を中心に、駅、車両、働く人々のひみつに迫ります。鉄道がつなぐ街・人・暮らしや、過去・現在・未来のことをたまろくステーションで一緒に考えてみよう!


開催期間:2018/03/21 ~ 2018/05/06
かつて「ねこ」の星座があったのをご存知ですか?星座には現代の図鑑や早見盤で姿を見ることができないものがあります。「ねこ座」のように忘れ去られた星座たちがよみがえります!
大日本印刷株式会社の協力により、フランス国立図書館(BnF)所蔵の天球儀のデジタル画像などを用いて投影を行い、天球儀の中に入ったような体験をお楽しみいただけます。


開催期間:2018/03/17 ~ 2018/05/06


開催期間:2017/10/21 ~ 2017/11/26
ふだん食べているものを『どのように選んで』『どんなふうに』食べているかな?昨日自分が食べたものを出発点に「食べ物」とカラダについて考えてみましょう。
見て、考えたことが、行動につながる企画展です。


開催期間:2015/10/10 ~ 2015/11/03
日本万華鏡大賞公募展の受賞作品が並びます。アイデアあふれる見た目や、鮮やかに広がる万華鏡の美しい世界をお楽しみ下さい。


開催期間:2015/09/19 ~ 2015/10/25
車両や線路のひみつ、運転手のお仕事をわかりやすく紹介。実物のパンタグラフやモーター、西武線のお宝アイテムもお見逃しなく!


開催期間:2015/04/25 ~ 2015/05/06
ロボットステージ、操縦体験、工作教室。そして、50年前に作られた貴重なロボットがこの期間だけ動き出します。


開催期間:2014/12/16 ~ 2015/01/12
アーティストKAGAYAが世界を旅して集めたきらめくイメージの作品展。
当館で上映中の大型映像「富士の星暦」(KAGAYA製作)との連動企画。


開催期間:2014/11/22 ~ 2014/12/07
地元、東久留米市の紙工作作家ごとうけい(Kei Craft)の作品が大集合!動物や、乗り物、むかし家電…紙でできているとは思えない精巧な作品の数々をお楽しみください。どなたでも自由にご覧いただけます。

もどる

東京都三多摩公立博物館協議会とは加盟館リスト

このサイトは、財団法人東京市町村自治調査会の多摩・島しょ広域連携活動助成金を受けて制作いたしました。
各加盟館の提供情報については各加盟館までお問い合わせください。
Copyright ©2011 東京都三多摩公立博物館協議会 All Rights Reserved.