HOME > 武蔵村山市立歴史民俗資料館 > 展示・イベント情報一覧

展示・イベント情報一覧


■ 武蔵村山市立歴史民俗資料館

開催期間:2017/08/19 ~
 夏休み親子体験教室では、藍などの天然素材を使っての染色と、段ボール織り機を制作して、自分たちで染めた糸でコースターを織る連続講座を開催します。
 ご家庭でできる簡易的な草木染めや段ボール織り機を通して、伝統的な染色技法と機織りの基礎を学んでみませんか?


開催期間:2017/07/20 ~ 2017/09/03
 草木染めは、植物の色素などを染料として利用する伝統的な染色方法のひとつで、身近な材料で簡単にできることから古来より世界各地で行われてきました。この技術は、身近な自然環境にある素材を取り込んで生活を豊かにしてきた先人の知恵の一つとして、現代の生活や伝統文化(伝統工芸品)などに受け継がれています。 
 今年度の夏休み子ども展示では、身近にある植物を用いて草木染めで色見本帖を制作し、また植物採取の注意点や自宅でも実施できるよう簡易的な染色・織り技法についても実物とパネルを用いて紹介します。
 染めと織りに込められた先人達の知恵や工夫を学び、また草木染めを通して、身近な自然環境について再発見してみませんか?


開催期間:2017/07/01 ~ 2017/07/09
 年中行事展「七夕飾り」では資料館内外に笹飾りを展示し、七夕の歴史や近代以降に市内で行われていた節句の様子、七夕に関した夏の天体について紹介します。
 また、期間中は館内に短冊記入コーナーも設置しています。あなたも、短冊に願い事を書いてみませんか?


開催期間:2017/05/04 ~ 2017/09/30
 歴史民俗資料館では、市内の昔の暮らしぶりがわかる里山の風景や街並み、人々の服装や食事風景、家の様子、生業や年中行事、子供のあそびなどの写真を募集しています。
 写真は、印刷・デジタル等どんな形式でも構いません。複製をとり、原本はご返却します。
 皆様のご支援、ご協力をお願い致します。

※ご協力を頂いた写真は、当館主催の特別展で公開する予定です。


開催期間:2017/03/18 ~ 2017/06/30
 早春から初夏にかけて狭山丘陵南麓を中心に見られる植物を写真パネルで紹介します。また近年多発している「希少植物の盗掘」問題について取り上げていきます。


もどる

東京都三多摩公立博物館協議会とは加盟館リスト

このサイトは、財団法人東京市町村自治調査会の多摩・島しょ広域連携活動助成金を受けて制作いたしました。
各加盟館の提供情報については各加盟館までお問い合わせください。
Copyright ©2011 東京都三多摩公立博物館協議会 All Rights Reserved.