HOME > 武蔵村山市立歴史民俗資料館 > トピックス

トピックス


■ 武蔵村山市立歴史民俗資料館
平成30年度特別展「年中行事からみる村山のくらし」

 私たちの暮らしには、何百年にわたって親から子へと伝承されてきた様々な年中行事があります。年中行事には五節供のように公家や武家の儀式から伝わるもの、節分や彼岸のように暮らしにかかわる雑節から生まれたものがあり、いずれも風土や四季に対する畏れや感謝、先祖を敬い偲ぶ気持ちや子の幸せを願う気持ちから生まれた伝統文化です。
 毎年くりかえし行われるこれらの行事のほか、最近では時代の流れにあわせて西洋文化や習俗なども取り入れた、あらたな行事が人々の暮らしの中に浸透してきています。
 今年度の特別展では、現在でも見られるものから、すでに見られなくなったものまで、村山の年中行事をとおして、人々のくらしの様子を紹介します。

展示期間:平成30年11月3日(土)~平成31年3月3日(日)
展示替え:11月17日(土) ~ 11月25日(日) 恵比寿講
     12月14日(金) ~  1月15日(火) 正月飾り
      1月20日(日) ~  1月27日(日) 恵比寿講
      2月 3日(日) ~  2月 9日(土)  節分・初午
      2月16日(土) ~  3月 3日(日) 桃の節供

もどる

東京都三多摩公立博物館協議会とは加盟館リスト

このサイトは、財団法人東京市町村自治調査会の多摩・島しょ広域連携活動助成金を受けて制作いたしました。
各加盟館の提供情報については各加盟館までお問い合わせください。
Copyright ©2011 東京都三多摩公立博物館協議会 All Rights Reserved.