HOME > 町田市立博物館 > トピックス

トピックス


■ 町田市立博物館
町田市立博物館企画展「美を使うよろこび Craft:KOGEI in Daily Life」

工芸美術に不可欠なのは「使う」ことを前提にした造形です。それは、決して日々の生活から遠いものではなく、私たちの身の回り、身近な暮らしの中から生まれるものです。日々の生活の喜びの結晶といえるでしょう。本展は、「使うよろこび」に焦点を当て、町田市を含む多摩地域で「使っていただいてこそ、物の価値が生まれる」をモットーの作家たちが結成した「多摩クラフト協会」とともに、「美を使うよろこび」をお伝えする展覧会です。「装う」「食べる」「住む」「遊ぶ」のテーマを設け、それぞれの分野の作家たちの作品を手に取ったり使ったり、遊んだりする空間で楽しんでいただきます。展示作品を見るだけでなく、使ってみる、作家の声を聞く、作ってみる、実演を見る、遊んでみるなど体験型の企画展です。

・出典作品
多摩クラフト協会会員作家作品約300点
(陶磁器、金属工芸、ジュエリー、染織、ガラス工芸、木工、漆工、複合素材等)

もどる

東京都三多摩公立博物館協議会とは加盟館リスト

このサイトは、財団法人東京市町村自治調査会の多摩・島しょ広域連携活動助成金を受けて制作いたしました。
各加盟館の提供情報については各加盟館までお問い合わせください。
Copyright ©2011 東京都三多摩公立博物館協議会 All Rights Reserved.