HOME > 福生市郷土資料室 > トピックス

トピックス


■ 福生市郷土資料室
福生市郷土資料室企画展示「近代の情景―森田浩一の日記・絵画・写真から―」

 森田浩一は、明治24年(1891)に熊川に生まれました。東京府立第二中学校から東京帝国大学に進学し、米国へ研究留学した学生時代を通して、多くの日記、絵画、写真を残しています。
 これらの資料は個人的な記録にとどまらず、当時の生活や風景を知るための貴重な資料ともなっています。
 今回の展示ではこれらの資料から、福生の明治・大正期の生活や風景を紹介します。

もどる

東京都三多摩公立博物館協議会とは加盟館リスト

このサイトは、財団法人東京市町村自治調査会の多摩・島しょ広域連携活動助成金を受けて制作いたしました。
各加盟館の提供情報については各加盟館までお問い合わせください。
Copyright ©2011 東京都三多摩公立博物館協議会 All Rights Reserved.